宮崎市の学習塾「栄進」は中学受験、高校受験、大学受験
を控えた生徒をサポートし、第一志望校合格に導きます!

合格体験記

合格までの道のり(H.Aくん)

首都大学東京都市教養学部経営学系 合格

三年生夏頃に志望大学を決めた私は、勉強しなければならない、と頭では分かっていたものの、なかなか実行に移さず、当時組んでいたバンド、体育祭のリーダーなどを言い訳に、怠けてばかりいました。
学校での行事が終わって落ち着いた九月に、さすがに危機感を感じ、この栄進に入塾しました。
当時の成績はセンター用マーク模試で五割にも満たないほどで、目標の点数と200点以上差がありました。
塾に通い始めてから、塾の開いてる日は毎日塾へ通うようにしました。学校が終わるとすぐ塾の自習スペースを利用し、授業が入っている日は授業を受け、また自習スペースを使うという繰り返しでした。
受験に勝つためにはどうすればよいか、これには様々な意見がありますが、結局「必死にやる」という結論になると思います。
ただ、「必死にやり続ける」ためには工夫が必要だと思います。人にはそれぞれ集中できる環境があるからです。
私は塾のあたたかい雰囲気や設備のおかげで受験を乗り越えることができました。
受験勉強は苦しいです。大体の人にとってそうでしょう。
しかし、ライバルは皆勉強している。そんなプレッシャーの中で勉強しやすい環境を見つけることはとても重要だと思います。
その環境の中で苦しいながらも勉強し続けた先にはきっと、合格の二文字が待っています。

ページの先頭へ