宮崎市の学習塾「栄進」は中学受験、高校受験、大学受験
を控えた生徒をサポートし、第一志望校合格に導きます!

合格体験記

合格への過程、将来への展望(T.Sくん)

長崎大学経済学部総合経済学科 合格

栄進には、中学三年生の冬からお世話になり、数学を中心に授業を受けてきました。
数学が中学生の頃から苦手だったのですが、最終的には得意科目となり、数学で二次試験を勝負するレベルまで引き上げることができました。
芥田先生は、私の学校生活、部活、家庭生活の全てを理解して下さり、私が悩んで相談に行く度、最良のアドバイスを下さいました。
私が無事に合格できたのも、栄進のおかげだったと思います。
大学進学後は、自分の将来の夢を明確にし、その夢に向かって努力していこうと思います。
具体的には、一年生の段階で自分の興味のあるコースを選択できるように、しっかりと勉強をしていこうと思っています。
また、しっかりとした大人になれるように責任感を持った言動を心がけたいと思います。
数ある学部の中で最も興味のある学部に進学するので、辛いことがあっても好きなことができることに感謝し、頑張っていこうと思います。

高校受験を通して(M.Yくん)

宮崎西高校普通科 合格

僕がこの高校受験を経験し、感じたことが二つある。
一つ目は、気持ちのコントロールの大切さだ。僕は、推薦入試で
一度失敗した。推薦の時は、それまでが勉強不足だったのか、自信が全くというほど無い状態で受験した。そのため、不合格だった。
しかし、その後から、毎日三時間以上勉強し、学力はもちろん、自信もついてきた。その結果、合格することができた。
勉強量の違いというのも理由の一つだが、何より、自分に対しての自信、が一番の理由だと思う。だから、自分の気持ちをコントロールする力も大切であると考える。
二つ目は、周りの人々の大切さだ。受験勉強中は多くの人にお世話になった。
その中でも特に、家族や友人、学校や塾の先生の支えが大きかったと思う。
家族は日ごろから手助けや勉強のできる環境作りに励んでくれた。友人は、たまっている悩みを相談したり、おしゃべりをしたりして、リラックスできる空間を作ってくれた。
先生方は、生徒一人一人の進路を我が子の様に一緒に悩んでくれた。また、少しの言動でも気にかけてくれた。
こんな、あたり前の様に過ごしていた時間も、全部周りの人々のおかげで成り立っている、ということを改めて実感できた。
今では遅いかもしれないけど、ありがとう。この恩は絶対に返したいと思う。
これからも、この経験を生かして、人に感謝のできる人になりたい。

ページの先頭へ