宮崎市の学習塾「栄進」は中学受験、高校受験、大学受験
を控えた生徒をサポートし、第一志望校合格に導きます!

合格体験記

勉強以外も学ぶ受験勉強(N.Yくん)

宮崎第一中学校、宮崎西高附属中学校 合格

ぼくが中学受験をしたいと思ったのは、五年生のころの夏休みでした。
同じ習い事をしている先ぱいが、西高附属中という、合格するのが難しい中学校に合格したと聞いたことが、中学受験をしたいと思ったきっかけでした。
そして、学校の友達に、「中学受験って知ってる?」と聞きました。すると、「おれ、西附と宮附を受ける。」とか、「私、第一を受ける。」とか、中学受験をする人が、思ったより多くいました。
そして、「中学受験をしたい。」と家に帰ってすぐに、母に言いました。母は色々な塾について、母の友達に聞き、ぼくに合っていそうな「栄進・進学教室大塚校」に連れて行ってくれました。
そこで体験授業を受けてみると、想像していた塾よりも先生が優しく、面白かったです。ぼくは、この塾で勉強したいと思い、入塾しました。
入塾し、成績は目に見えて上がりましたが、「夏休み位から山のように宿題が出る。」と言って他の塾で頑張っている友達を見て、あせったこともありました。なぜなら、栄進・進学教室大塚校の先生は優しく、塾の宿題に追われることはなく、勉強が楽しかったからです。それでも、ぼくは栄進・進学教室大塚校が好きだったので、絶対にこの塾で合格すると決めて、宿題以外でも受験勉強を頑張りました。
受験勉強をしていると、勉強以外でも学ぶことがありました。「自分は周りの人の支えがあることで、受験をすることができている。だから、周りの人に感謝することが大切。」などです。
周りの人の支えがあったから、ぼくは中学受験をしたり、中学受験で合格したりすることができました。
この文を読んでいる人は、受験勉強を頑張る人や頑張っている人だと思います。つらいこともあるかもしれませんが、周りの人への感謝なども忘れずに、合格へ向かって頑張って下さい!

ページの先頭へ