宮崎市の学習塾「栄進」は中学受験、高校受験、大学受験
を控えた生徒をサポートし、第一志望校合格に導きます!

合格体験記

合格への道(F.Kくん)

福岡大学附属大濠中学校、西南学院中学校 合格

私は、六年生の十月に、福岡の中学校を受験することを決めました。それまでは、宮崎の中学校を受験しようと思っていました。なぜ福岡かというと、父の仕事の関係で福岡に引越することになったからです。
いきなり福岡の中学校になったので、少しあせりました。これまでとは全く違う傾向なので、過去問をテキストとして個別指導部に行きました。
個別では、分からない問題や解き方があると、その時にすぐ先生に聞けるので、苦手が、だんだん減っていきました。
過去問をする時に時間を本番と同じように区切ってしていたので、時間の配分、解き方にも気を配りました。
最初の時は、分からない問題があると、どうしても、たくさんの時間をかけて解こうとしてしまい、残りの解けたはずの問題を解けずに時間切れということも少しありました。
なので、どうしても分からない問題は、三分考えて次に移るというふうにできるだけ解き、点を落とさないようにしました。もっと言えば、いったんあきらめることも割と大切だと思います。
志望校を決めて三ヶ月、一生懸命頑張って、第一志望校と第二志望校で合格することができました。
家で苦手を見つけて塾で、その苦手を一つずつ、つぶしていき、合格することができました。
これからも解けない問題がでて来るので、分からないままにしないようにしたいです。

ページの先頭へ