ホーム 問合せ 入塾案内パンフ

  • Sクラス

    教科書の基礎事項を完全理解した上に、入試レベルの応用発展問題も学習します。
  • Aクラス

    教科書内容の基礎学習を徹底し、中1・2の段階では学校の定期テストの成績をあげることを第一目標に指導します。

教科指導の特徴

  • 国語学習の第一歩は知識の習得にあります。漢字・語句・文法・韻文の技法などの知識事項は、国語の基礎として完璧な定着が求められます。栄進では、徹底的に知識事項の習得を目指します。

  • 原理ならびに公式の成立過程を理解し、そこから派生していく事柄を体系的に整理します。そして「問題への推測力」を作り上げます。

  • 英文法の根本理解と応用を柱として授業を展開します。そして、徹底的に読み書きを繰り返すことで、基礎力を整え、文法問題を練習することで応用力を養うように指導します。

  • 知識の詰め込みだけではなく、原理から「考え」「理解し」「応用する」力を養成します。また、言葉だけでは説明しづらい事象をプロジェクターを使い、生徒に伝えます。

内申点アップ!
定期テスト対策

中1・2の間は、入試をにらんだ勉強だけではなく、学校の定期テストも重視します。普段は学校の授業より早めにカリキュラムを進め、テスト前に復習の時間を確保します。さらに、直前の土・日には長時間のテスト勉強会も実施しますので、十分な準備をしてテストに臨むことが出来、効果的なテスト勉強の方法が身につきます。

中学1・2年生の年間指導計画
  • Sクラス

    西高理数科・大宮高文科情報科
    合格を目指すクラス。
  • Aクラス

    市内四高普通科、公立高
    合格を目指すクラス。

栄進の進路指導システム

栄進の合格プログラム

通常授業(3月~11月) 先取り学習です。分かりやすい授業で成績を伸ばします。早めに中3内容を終了することで入試対策の時間を確保します。 高校合格突破講座(12月~2月)
  • 季節講習
    (春・夏休み)

    既習内容の復習を行い、弱点教科の克服を図ります。

  • 日曜特訓
    (9月〜11月(月2回))
    +
    入試実戦特訓
    (12月〜2月)

    9月〜11月は実力テスト対策及び、中1〜中3の入試重要単元をテーマ別に学習します。
    12月〜2月は入試予想問題を演習・解説し、5教科の成績表を出します。

  • 年末特訓

    レベル別の集中特訓を実施。ライバルと同じ教室で学ぶことで、やる気・集中力を高めます。受験生としての自覚を高め、いい意味での緊張感を持って学習する特訓です。

公開テスト&模試 自分の実力が分かる。勉強の指針につながる。
統一模試・学力診断テスト
入試プレテスト・日々の確認テスト

栄進で受ける各種検定試験

  • 英検
  • 数検
  • 漢検

    小学生対象

  • 西附受験クラス[小4~6対象]
  • 西附・宮附・私立受験クラス[小3~6対象]

中学生対象

  • 中学部Sクラス・Aクラス[中1~3対象]
  • 受験指導部(小・中学部)
    入塾ガイド&月謝案内