ホーム 問合せ 入塾案内パンフ

[小学2年生・小学3年生]算数と国語の基礎を学びながら、学習習慣の定着化を図ります!!えいしんリトル中央校

えいしんリトルとは

  • 少人数指導
  • 学習の習慣化
  • 月例テスト
1週間の学習の流れ
使用教材:四谷大塚「はなまるリトル」

全国統一小学生テスト
完全対策

毎年5月・11月実施の全国統一小学生テストでの得点アップを1つの目標とし、1ヶ月前から本格的な対策授業を行っていきます。

パズル道場とは

  • ★遊びながら脳を鍛え、才能を伸ばす!
    パズル学習は理想的教育手段です。
     すぐれた算数パズルは、論理的思考力、着眼・推理・分析能力、ねばり強さ等が遊びながら育成されるまさに理想的な教材です。また、中学入試においても『パズル的な思考』を必要とする問題やパズルそのものの出題が年々増加傾向にあります。
  • ★中学入試対策に実績を残した『算数パズル』と『空間把握能力育成プログラム』が合体!  パズル道場とは、中学入試対策に実績を残したり、あきらかに必要と考えられる算数パズルと、算数のセンス育成に不可欠な『空間把握能力育成プログラム』を合体させた、他に類のないトレーニング教室です。
  • ★自分でできた喜びと、考えることの楽しさを体感することで、主体性が養われます!  楽しく、かつ、真剣に、そして継続的に取り組ませるために『パズル検定』と『パズルオリンピック』という2つの指針を設定。これにより、様々な能力を身につけながら、自分でできた喜びと、考えることの楽しさを体感するので、最も重要な「学習に対する『主体性』」が養われます。

パズル検定

パズル検定は、全国各地のパズル道場実施会場で、毎月実施されています。40級から1級、初段から師範の計50段階の検定試験です。
各級の検定項目を会場における練習時間または家庭において事前に練習し、検定に挑戦します。
そして、合格すれば次に進みますが、不合格の場合は、再度挑戦することができ、また、他の項目に挑戦することもできます。(ただし、不合格項目が合格するまでは、『級』、『段』は認定されません。)

パズル道場で
育成される能力

 スポーツの世界においては、その競技の一部を反復する訓練とは別に、筋力・持久力・瞬発力等の身体的能力育成が不可欠ですが、学習においても、スポーツにおける身体能力にあたるものが存在しており、それを育成することが不可欠です。
 パズル道場で育成される以下の能力は、まさにその学習面における身体能力的なものです。また、これらの能力が育成されるという事は、様々な局面で必要な思考力が身につくわけですから、単に学習のみならず、日常における問題解決能力も育成されます。そして、最も重要な主体性が育成されます。

時間割

水曜と土曜で組み合わせ自由!!

1、水曜または土曜に「パズル道場」と「えいしんリトル」を受講。
2、水曜に「パズル道場」、土曜に「えいしんリトル」を受講。
3、「パズル道場」のみ、または「えいしんリトル」のみ週1回受講。

    小学生対象

  • えいしんリトル[小2~3対象]
  • パズル道場[小1~6対象]
  • 難関クラス[小4~6対象]
  • 西附受験クラス[小5~6対象]
  • 西附・宮附・私立受験クラス[小4~6対象] 西附・宮附・私立受験クラス[小4~6対象]

中学生対象

  • 中学部Sクラス・Aクラス[中1~3対象]
  • 受験指導部(小・中学部)
    入塾ガイド&月謝案内